Rest API

EXXはユーザーに簡単かつ機能が強いAPIを提供してあげます。ユーザーにスピーディかつ高効率にEXX取引機能を応用に整合させることを目指しています。

使用に当り何かのご質問がある場合、我々の技術討論QQグループに連絡ください:630260653[クリックしてグループに加入します] ,我々は一番信頼できる回答を提供します。

EXX最新の相場データを獲得します

インターフェース 説明
+- https://api.exx.com/data/v1/markets 全部のマーケット
+- https://api.exx.com/data/v1/tickers 全部の相場
+- https://api.exx.com/data/v1/ticker 市場相場
+- https://api.exx.com/data/v1/depth 市場厚み
+- https://api.exx.com/data/v1/trades 取引歴史
+- https://api.exx.com/data/v1/klines 获取K线

取引 API

EXXでのスピーティな取引に使います

インターフェース 説明
+- https://trade.exx.com/api/order 受託取引
+- https://trade.exx.com/api/cancel 受託取り消し
+- https://trade.exx.com/api/getOrder 受託購入或は売却を取得します
+- https://trade.exx.com/api/getOpenOrders いくつかの受託購入或は売却を取得する場合、申立ごとに10つの記録を返す
+- https://trade.exx.com/api/getBalance ユーザーの情報を取得します
+- https://trade.exx.com/api/getChargeAddress チャージアドレスを獲得します
+- https://trade.exx.com/api/getChargeRecord チャージ記録を獲得します
+- https://trade.exx.com/api/getWithdrawAddress 認証通貨引出しアドレスを獲得します
+- https://trade.exx.com/api/getWithdrawRecord 通貨引出しの記録を獲得します
+- https://trade.exx.com/api/withdraw 通貨引出し

サンプルコード

署名方式:秘密鍵に基づき、申し立てるパラメーターを署名します。申し立てるパラメーターはascii値で順番を並び暗号化します。

    //......
    try{
    	//......
        String params = "accesskey=yourAccessKey&nonce="+System. currentTimeMillis();
    	String secretKey = "yourSecretKey";
    	String baseURL = "https://trade.exx.com/api/getBalance";
    	String signature = HmacSHA512(params, secretKey);
    	String url = baseURL + "?" + params + "&signature=" + signature;
    	String result = doRequest(url);

        //String params = "accesskey=yourAccessKey&nonce=1234567890123";
        //String secretKey = "yourSecretKey";
        //HmacSHA512を通して暗号化する結果:
        //c247be4b0b3f448254e70d422d199c874afa8fe873fd25d39cc1d14e4d60700bdbe0ea681a57bf772a8c16706e8a4d4bef3cd362fcc89f03a15e7e1b9e1930b1
    	//......
    }catch(Exception ex){
    	ex.printStackTrace();
    }
    //......
    

よくある質問

アクセス制限

1. 1分以内にIPごとは最大1000回のアクセスができますが1000回を超える場合、1時間ブロックされます。一時間後、自動にブロックを解除します。

2. 1秒以内にマーケッティングごとに10回アクセスができますが、10回を超える場合、無効とされます。

3.資産インターフェースは1秒ごとに最大3回アクセスができます

4.通貨チャージ、引き出しアドレス及びその記録インターフェースは1秒当りに最大1回アクセスできます

5.通貨引出し権限はAPIキーを作成する操作に開きます。デフォルト設定は開かないこととします。

6.サブアカウントは引出しの操作ができません。